不器用リカコの書きたい人生

20代リカコが書きたいことを書きたいままに書くだけのブログです。

夏。

こんばんは。リカコです☺︎

 

今日戻る予定が明日戻ることになりました。

金曜日から実家に帰ってきています。

帰省自粛が叫ばれる中、文章にしてしまうのもどうかと思いますが、言い訳をするならば通勤をする半分くらいの人の職場とおうちの距離なので帰りました。元々帰る予定はなかったのですが、大事な幼なじみがこの度実家に帰ることになったと聞いて、このタイミングしかないと思い帰宅しました。

 

それでわざわざ昨日はおとんが魚を釣ってきてくくれて、今日はわたしのリクエストでわたしがこの世で一番好きなかかあの餃子でした!

しあわせ…✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧

 

f:id:rikakomerin:20200815232401j:image

神々しい………✨

 

そして帰り道なので元バイト先のてんちょーと社長にご挨拶。

ソープフラワーをいただきました💐✨

f:id:rikakomerin:20200815232516j:image

昔バイト中にソープフラワーを見て

ソープ嬢みたいやなw」と絡んできたおじさんがいたなあ。あとわたしのこと覚えてて来てくれるおじさんもいたなあ。高いのは買ってくれなかったけど笑

なにやら後輩くんが就活で苦戦してるとのこと…。今は3月からじゃなかったりこの情勢で面接とんでも全部オンラインだったりそもそも採用がなかったり大変らしいです。

ただてんちょーの「今の時代、〇〇なんてとってもらえるわけないのよ、ねえ。」と「リカコちゃん言ってたでしょ?今は〇〇と〇〇業界の下請けがいいのよって言ってるんだけど、なーんか決まらないみたいなのよねえ。」とまあいつものてんちょー節なので、ふふと笑ってましたが、仮面の下で(わたしはそんなこと言ってないし、下請けって言わないでほしいし、そのとってもらえない〇〇で働いてるけどまあいいや、後輩くん、気張らずに、他人の声に潰されずにやれるよう祈ってます。)と目に光のない人がなんか言ってたのはわたしたちだけのナイショだね。わたしたちはロールパンナだからこれでいいねとお約束しました。こういう気持ちとてんちょー社長に感謝してる気持ちが二律背反(若様の本に書いてあったから使ってみたかった、定義読んだけど難しくて合ってるかよくわからない、雰囲気)なのです。

 

そして、そのあと別の後輩くんとごはんを食べました。これがねー、帰るから自分から声かけたんですよ、なのにさ、あかんよね、いつもわかってるのに自分の大切にしてるものを相手は無意識に壊してくる、いやだ、今色々やってみようとしてるところに水刺されたくないって笑いながら持ってる相手のピストルを見て、構えていない相手に刀をぶん回して相手に致命傷を与えてしまいました…

そしてこの後の約束を理由に(ほんとに時間が迫っていた)フォローもせず、闇討ちして逃げる暗殺者のように帰宅。またやってしまったと思い、なんとなく父に「苦手だとわかってるのにたまに会ってしまう人っている?」と謎の問いをしたところ、『おまえはデリカシーのない人間が嫌いなんだ。相手が言ってる価値観をたとえ受け入れられなかったとしてもおまえは相手を否定しない。でもその相手がリカコの言ってることってこういうことですよね?ってAを伝えたつもりがBで返して来てさらにBを前提にCの意見を言ってきたりすると、「いやいやいや、前提ちげーし!」ってなるし、Bを出してしまったことによって相手は無意識におまえの考え方であるAを否定することになるだろ?で、おまえは「わたしはあなたの価値観を否定しなかったのに、なんであなたにそんなこと言われなきゃいけないんだ!ムカつく!」となるわけだ。つまり、おまえは"気を遣ってやってあげてる"と上から見てる相手に対して反撃されてイラついてる。ただ、そういう相手でも踏み込まれすぎないと楽しいからたまに会う。リカコは俺(父)と一緒で友人と知人の間に大きな壁があるんだよ。知人の領域の人に友人の領域に踏み込まれると許してない相手だから「は?」ってなる。ただ母さんはそういうのがないよな。そのかわり話も聞いてない笑』

ふ、腑に落ちた〜〜〜www

その後も少し話を聞いて、わたしは自意識過剰と承認欲求が強いせいでこの先もまた悩むらしい笑、サイアクだw

でも父とこういう話が出たのは楽しかった。

あと父に「繊細さんの本」を読めと言われたが、読了済みである。親のお墨付きのHSPでした笑しかも遺伝という逃れられない鎖付きのwww

 

そして、帰省というかそんな距離じゃないので帰宅の本来の目的であった友人の家、徒歩100歩以内かなの家に行った。

彼女のことは別に詳しく書かないけど、傷ついて疲れて元気ではない。今日反省があるとすれば彼女に思ったより元気そうでよかったと言ってしまったことだろうか。でも、今日彼女と死ぬまでにやりたい100のことを広告の裏に書いた。子供の頃、わたしは設定ありきの創作が好きでよく絵や習字(二人とも習ってた)を描きたくて書きたくて強要していた。今日ももしかしたらそれだったのかもしれない。でもただ話すより何かやってみたほうがこれからこういうことしてみたいって少しでも思えたらいいなと思った。子供の頃に戻ったみたいで楽しかった。彼女もわたしのやりたいことを見て、あ!それいいね!と自分の紙に書いたり、わたしも彼女のやりたいことを見て書いたり、2人でできそうなことを話したり、やりたいと思うに至ったエピソードをお互い話したり楽しかった。でも彼女は少し疲れたかもしれないと帰ってから思った。あと途中で飽きてるのもわかった。でもなんとなく100個書いて欲しかった。完全にエゴだと思うけど、何かのきっかけになって欲しかったし、わたし自身もそうしたかった。だから本にあるように三日以内に絶対描いてね!3日後に連絡するから!100個目教えてね!と言って帰った。やはり少し疲れさせてしまったsnsを見て、また大切な人をお節介で抱きしめて壊してしまったかもしれないと不安になった。でもLINEで「100のやりたいことかくよ」ときていて泣きそうになった。全部わかってあげられなくてゴメン。楽しかったがわたしだけだったらゴメン。でも人力車には絶対乗せるし、岡本太郎展も一緒に行こう。

 

実家で家族とお笑いを見ている。

お風呂に浸かっている。

お風呂で指がふやけるのって当たり前じゃなかった。

お盆くらいまでは誘われてもいけません(仕事の締め切りに追われすぎて)。そう言ってから無視されてると思ったb先輩から連絡があった。都合よく使われてるとしても、お盆明けに忘れず連絡くれたことがわたしにはうれしかった。

 

【100日後に脱依存するリカコ】

3日目。このテンションで戻れる気がしないから今日も休ませた。あと2分で今日中に投稿できる気がしないので、初めて投稿時間を操作できるズルを使う笑。少し脳が先輩より新しいことを求めて来た感がある。ただ、死ぬまでにやりたいことの多くは彼氏となんとかが多かったので恋愛に対してなんらかの解決策がないわたしにはまだやりにくすぎて薬指の指輪のスターで働きたいと思った。明日は溜まっている通信教育の提出までいきたい。と97日。

 

#100日後に脱依存するリカコ

#初心者なことたくさんする

#新しい趣味

#ブログ

#脱依存できた方アドバイスください

#やったら楽しそうなことのコメントも嬉しいデス笑

#先輩

#100日西野チャレンジ