不器用リカコの書きたい人生

20代リカコが書きたいことを書きたいままに書くだけのブログです。

君は指さす夏の大三角形 覚えて空を見る

初めて会った時にご馳走してくれたシュークリーム今でも覚えてる。

 

f:id:rikakomerin:20201018212016j:image

 

2015年7月6日だってさ。

画質も心なしか粗いね。

当時のわたしの撮り方が下手なだけかな?笑

 

 

この曲を聴いてから、19のときから遊んでくれてた姐さんを想い出して久しぶりにオタク垢だった身内しかいないTwitterに投稿。見栄張りたくて何回も1ミス2ミスしてクソ〜となりながら気づいて欲しいためだけに叩いて投稿した。

f:id:rikakomerin:20201018210222j:image

姐さんたちはすぐ気づいてくれた。学内に友達うまく作れなかった大学1.2年(ありがたいことに学生実験やら実習で良くしてくれる人はたくさんいたケドね)。毎日ラジオとTwitterの世界にいた。バイトバイト夜行バスでTwitterの顔も知らない子に会いに行くバイトで知らない街に行くいつの間にか家に泊まる仲になるおばあちゃんに顔を認知されるなんでこんなに遠くの子としかも歳の違う子とお友達なの?にネットって言っていいのかなって夜そわそわしたりほぼ会ったことない子との約束を果たすために中国まで飛んだり。わたしこのままで、もし明日死んだら後悔しないかな、ほんとに?

 

 

この前この投稿になんかすごく惹かれた。

何回も読んでしまった。

 

話は戻るが初めて会ったのが姐さんで、姐さんたくさんいるんだけど笑、この姐さんに会いに行くときどきどきしながら電車に乗ってるの覚えてる。3つ上の姐さん。シュークリームのこと。

 

時が経つといろんなことが変わっていく。

 

好きだった、仲良しだったはずの友人と少しのことで噛み合わなくなって疎遠になっていく。

たった一言でわたしは傷つけたし、たった一言でわたしは傷つけられた。

恋人と友人のバランスで仲良しの糸に綻びが生じている友人もいる。

だからそういう年代なのかもよ?と一緒に温泉に浸かってくれる友人もいる。

ひとりなことが苦しすぎて泣くことも、友人のはずの人物たちに小さな事で嫉妬したり負の感情を抱いてしまう自分自身に嫌気が差すことも、わかるよってほんとにわかってる人しか言えない温度で言ってくれる友人がいる。

 

やっと見つけた織姫さま

だけどどこだろう彦星さま

これじゃひとりぼっち。

 

【100日後に脱依存するリカコ】

67日目。・なんやかんやであと1ヶ月ほどになりました。ラストスパート!あと32日。

 

#100日後に脱依存する

#初心者なことたくさんする

#新しい趣味

#ブログ

#脱依存できた方アドバイスください

#やったら楽しそうなことのコメントも嬉しいデス笑

#100日西野チャレンジ