不器用リカコの書きたい人生

20代リカコが書きたいことを書きたいままに書くだけのブログです。

どもる体

『だだだだだだだ大丈夫ですっ!笑』 !? * * * どうもこんにちは。リカコです☺︎ ある時、電話口で先輩がわたしの真似"?をした。 このとき"指摘"されて初めてわたしは自分のこういう喋り方を意識した。 それまで全く自分の喋りにこういう側面が無いと思…

5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本

どうもこんにちは。リカコです☺︎ 月曜日事件きっかけの4冊たち、最終回です。 1冊目↓ 鈍感な世界に生きる敏感な人たち - 不器用リカコの書きたい人生 2冊目↓ 入社3年塾 - 不器用リカコの書きたい人生 3冊目↓ 感情的にならない気持ちの整理術 - 不器用リカコ…

感情的にならない気持ちの整理術

お疲れ様です。リカコです。 月曜日事件をきっかけに変わりたい!と思って実は一番最初に手に取った本が今回の本。 1冊目↓ 鈍感な世界に生きる敏感な人たち - 不器用リカコの書きたい人生 2冊目↓ 入社3年塾 - 不器用リカコの書きたい人生 だったのですが、 …

入社3年塾

どうもこんにちは。リカコです。 月曜日事件から、このままいろんな人に迷惑かけて仕事するのつらすぎる、変わらなきゃ、と思い購入した本のうちの一冊。 1冊目 鈍感な世界に生きる敏感な人たち - 不器用リカコの書きたい人生 だったのですが、読むのに時間…

鈍感な世界に生きる敏感な人たち

どうもこんにちは。リカコです☺︎ 職場でうまく立ち回れなくて 毎日風呂場で奇声を上げるようになり 眠れなくなり、もう辞めるしかないと思った果てに気がついたら仕事中泣いていて 上司に解決してもらった事件、月曜日事件があってから わたしの「話を適当に…

いのちの車窓から

どうもこんにちは。リカコです☺︎ 早速ですが、本日はこちら。 以前から音楽、ドラマ、バラエティ、様々な場所で活躍する星野さんのことを知っていましたし、その全ての作品が視聴者として好きでしたが、先日、あちこちオードリーにゲスト出演されてお話しさ…

希望病棟

どうもこんにちは。リカコです☺︎ 最近のリカコにしてはペース早めで本カテゴリ更新です。 というのもかなり読みやすい+展開が気になって珍しく仕事のお昼休憩時間にも読んでいたからです。 今の住まいの超近所に良い感じの本屋があることを知って、何回か行…

舞台

どうもこんにちは。リカコです☺︎ 本日はこちら。 上司の前で泣き、後悔し、二年間必死で隠していた心の柔らかい部分を剥き出しにしてしまい、一番迷惑をかけたくなかった上司に本性がバレた今、辞めたい一心に駆られ、彼女の声は大きくなり、パニックになっ…

恋愛マーケティング4.0

どうもこんにちは。リカコです☺︎ やっと、座椅子に腰掛けてゆったりとブログを書けます。うれしい。 早速ですが本日の本はこちら! (いつもこんなこと書いてたっけ?笑) いろいろあって今までの心持ちとは違う状態でマッチングアプリを始めたんですが、なん…

今日のハチミツ、あしたの私

好きな本。 ひさしぶりに読み返した。 この本を買った時、たった2年好きだった男が遠距離の彼女持ちで、セックスは簡単なのにみんながやってる付き合うってことがわたしには一生できないんだって、それはもう「妖が寿命のある人間を愛してしまっても報われぬ…

にょにょっ記

彼女がおもしろかった本と書いていた本を読んでみた。 頁をひらいて、彼女が言っていた「軽い気持ちで読める」の言葉が脳裏に浮かんだ。 日記。。 読み始める。 何処となく彼女の書く文章、世界観に似てるなあと思った。 先入観。 「"僕は"車の免許しか持っ…

意識と感覚のない世界

もう10ヶ月近く前のこと。 Googleアプリは開くと相変わらず頼んでもいないのに「あはたにおすすめのニュースはこちらですよ。」とお節介なことをしてくる。 ふと開いた時に同じ芸能人のニュースばかりが並んでいたり、精神科やカウンセラーの類のニュースば…

20代で得た知見

興味があるのは本当だけどきっとあなたが好きだと言わなければ行かなかったであろう芸術に触れた日。 行ったことへの後悔も大きな満足感もないでもその日わたしがここへ向かったことは事実で行かなければ小さくて困っている脳みその海馬的なところに行かなく…

三十路女は分が悪い

こんばんは。リカコです☺︎日々の書きたい欲をここぞとばかりに爆発させてたら4時間くらい経過してました。 まだ書きたい読みたいが止まらないけど!!!笑 本日のラスト(日付変わってるけどw)壇蜜さんの著作です! 高校生のときに「リカコさんって壇蜜に似て…

オレンジ・アンド・タール

何かのインタビュー記事だったか、ラジオだったか、オードリーの若林さんが解説をしている本がある、ということで読んでみようと手に取った本。 今回はいつもと違う感想になる、と思う。 いきなり余談ですが、わたしは作品に触れた後、気になることがあった…

偽装死で別の人生を生きる

2020年10月29日 わたしは死んだ。 じゃあ今これを書いているお前は誰なんだという野暮や質問はしないでおくんなせえ。 その周辺の記事を読んでください、なんて生意気なことも言いません。 でも、日々消耗して立ち直りから次の苦しみまでのスパンが短くなっ…

リップヴァンウィンクルの花嫁

どうもこんばんは。リカコです☺︎ 2020年も残すところあと数時間。 情勢とは全く関係ないところでわたし自身の情緒は職場・友人・恋愛(今年は家族は安定していたようです、良いこといいこと☺︎)いろいろあった一年でしたが、それはさておき。 今回はいつかにな…

ナナメの夕暮れ

どうもこんばんは。リカコです☺︎ 年内に一回読めてよかったあʕ⁎̯͡⁎ʔ༄ このとき誰にも言わなかったし書かなかったけど「自分の正義」というタイトルのページの比喩がすごく好き。読み返しても秀逸だと思うしやっぱ好きだなあと思いました。 不思議なもので2年…

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

※ネタバレしかないと思います。笑 ※若林さんの本は感情移入しまくってるので、いつも以上に自分の感覚を綴っていて、感想というより感想の程をとったわたしの感情だだ漏れです笑(旅行の本だと思って読んだら若林さんの想いの本という本書と同じ?です笑) な…

ねこのばば

どうもこんにちは。リカコです。 本好きに怒られるかもしれません。 鞄の中で事故が起こりまして・・・ おっかあ、ご堪忍 _| ̄|○ \_(メ`ロ´)o”<切腹!! 新品の1巻つけて返すから。。御免っ!!! 表紙(実は中も雨の日の水分を吸って悲惨なことになって…

ぬしさまへ

しゃばけシリーズ第2弾。 「ぬしさまへ」です。 第1弾 しゃばけについてはコチラ↓ しゃばけ - 不器用リカコの書きたい人生 いや〜〜〜 やっと書けたっ!!! もうね、2週間以上前には読み終わってて、なんなら今第3段の中盤まで読んでるところなんですよ。 …

しゃばけ

どうもこんにちは。リカコです☺︎ 今回は久々にミステリー&ファンタジー(カテゴリ的にはミステリ・歴史フィクションらしいです笑)を読了しました✨ しばらく前に母が最近ハマってる本があると言っていて、実家に帰った際にその本の所在を聞くとズラリとシリー…

社会人大学人見知り学部卒業見込

初めて若林さんをハッキリと好きになったのは 都心の中の本棚の向こう側にひっそりとある隠れ家のような図書館で『ナナメの夕暮れ』を手に取った時だった。 何故あの時、数ある本の中から若林さんの本を読もうと思ったのか、よく覚えていない。 ただ、共感と…

天才はあきらめた

どうもこんにちは。リカコです。 以前から気になっていた本を友人Fの家で見つけました。 しくじり先生や山里さんのラジオをちょこっとだけ聴いたことあったので、書いてある内容やエピソードはなんとなくどんなことか想像していました。 読み始めた印象とし…

「精細さん」の本

どうもこんばんは。リカコです☺︎ 久々に本のカテゴリーですな。 今回は、以前HSPを知った時に紹介されていた本を読んでみました。 ↓前の記事 Highly Sensitive Person - 不器用リカコの書きたい人生 いきなり話が逸れますが← たぶん通勤時間で読み切れる量だ…

僕の人生には事件が起きない

こんばんは。リカコです。 ずっと書きたかったんですけどついに書ける時が来た!笑 まずはこちらをご覧ください‍♀️笑 日常系エッセイの新たな傑作、ハライチ・岩井勇気著『僕の人生には事件が起きない』のイメージPVが完成しました!#僕の人生には事件が起…

うまくいったやり方から捨てなさい

どうもリカコで〜〜す☺︎ 最近仕事のための難しい本を頑張って読んでいたのでスルッと読める本が楽しくて仕方ありませんでしたw 通勤中の2日で終わってしまったのが悲しい… とは言いつつ、内容がしょーもないとかではなく筆者の書き方が軽めのタッチで凄く読…

女子的生活

今回は私の聖書のひとつ「女子的生活」です! と、言いつつ、わたしはドラマから入ったのですが。このドラマも最高なんですよねえ。 小川みきが小川みきなんです。本当に素晴らしい。 聖書というだけあってわたしはこの本を何回も何回も読んでいます。先月の…

舟を編む

研究室に所属しているとき、 実験ノートを確認するべく何気なくめくっていた。 当時わたしにはよく研究の話や本の話をする友人がいた。彼とは数年後も仕事の話などお互いしたいものだ。そんな彼がたまたま近くにいて声をかけてきたので 「わたし、このページ…